株式会社 小田倉建設
お問合せ
フリーダイヤル:0120-113-466
お問合せフォーム

家を長持ちさせるために不可欠な外壁塗装

夏の強い紫外線、梅雨や台風の雨風、ゲリラ豪雨などから家を守ってくれる外壁。家の中でもダメージを受けやすい場所なのに、いつも目にする内装と比べると、あまり気にされていないのが事実。「まだそんなに汚れてないから大丈夫」と言って放っておくと、家の寿命を縮めてしまうので要注意なのです。
丹精込めて建てた職人も、こんなふうに思っているとかいないとか…。

傷んだ外壁 放っておくと…

こうなってしまう前に…

  • どうしたらいいの?
  • 家ダメになっちゃうの?
  • う~んわからない
  • まいったなぁ

10年経っていたらまず相談!

外壁塗装の塗料の耐用年数は、塗料の成分によって7年から15年くらい。一般的には10年ごとに塗替えを行うといいと言われています。新築から10年、あるいは前回の塗替えから10年になったらまずはご相談ください。外壁塗装のプロが外壁の状態をチェックし、最適な方法をご提案いたします。状態がよければ、無理な塗替えはおすすめしませんのでご安心ください。

表面を触って手に付く
ようだったら要注意!



外壁塗装ビフォー&アフター

こんなふうに仕上がります!